私たちはサンゴ再生活動を通して
海環境の保全を目指します

新着情報

2021年4月
北谷サンゴ移植活動「春の陣」2021年5月29日に決定しました。
2021年2月
郵便 年賀寄付金助成金事業2021年3月 1000本の新たな畑が完成しました。         畑情報は下記画像をクリック。
2021年2月
2021年2月に沖縄総合事務局企画室様が企画した「持続可能な海洋観光に関するセミナー」に参加させていただきました。セミナーで使用した資料はこちらです。
過去の新着情報一覧へ

今私たちにできること

理事長 田中律子として

私は、14 歳からダイビングの魅力に取りつかれ、今まで色んな海で潜りたくさんのパワーを 海からもらっていますが、温暖化や様々な原因で私がダイビングを始めたころとは大きく変化をしています。

「自分にできることを今やらなければ」「パワーをもらった海への恩返し」「100年後の子供 たちにも残したい」という気持ちから2006年特定非営利活動法人「アクアプラネット」を組織し、 私が今できることの一つとして、サンゴ再生活動を始めさせていただきました。

SPECIAL CONTENTS

サンゴ再生には多くの方の力があってできる活動です。
現在、サンゴ再生活動は沖縄本島北谷と石垣島において活動を展開しています。

一番自慢したいのは、いろいろな団体の協力によって活動が成り立っていることです。
仲間で行っているサンゴ再生活動は「3935 プロジェクト」を組織し、
より大きな成果につなげるよう活動しています。

今後も引き続き皆様の応援お願いします。

このホームページは2020年度日本郵便年賀寄付金の助成を受けて制作しました。